アメリカの政府機関である食品医薬局から承認を受けた、唯一のダイエット系医薬品がゼニカルです。
その高い安全性と効果から、世界中で大人気となっています。
ゼニカルは、オルリスタットが120mgその主な成分ということで配合されています。
このオルリスタットは、体内に摂取された油などの脂肪分の吸収を阻害する働きを持ちます。
摂取された脂質は、胃の中で分解されます。
しかし、そのままでは小腸で吸収されません。
そのため、体内で作られるリパーゼという酵素が脂質を細かく分解し、腸で吸収されやすくしてしまうのです。
オルリスタットは、このリパーゼの作用を阻害します。
つまり脂質の体内への吸収を防ぎ、そのまま便として体外に排出してくれるのです。
また、服用して体内に入ったゼニカルは、時間の経過とともに99%が体外へ排出されます。
体内に成分が残ることもないので、後々何らかの悪影響が出る心配もありません。
また、薬効によってダイエット効果を得るものであるので、リバウンドしにくいのも特徴です。
食べたいものを我慢したり、極端に野菜中心の食生活をしているわけではないので、ストレスがたまることもありません。
その効果は非常に高く、服用後の便は油分でいっぱいになるほどです。