TOP > 健康的に痩せる方法

健康的に簡単にダイエットする方法をご紹介!

健康的に痩せよう!

筋肉量を増やす

ストレッチする女子

基礎代謝量を上げることが、ダイエットの第一歩でもあります。というのも、摂取したエネルギー以上に消費すれば太ることはまずないのです。消費エネルギーの70%を占めているのが「基礎代謝」と言われています。基礎代謝は、日常生活を送っている間に消費するエネルギーのことです。朝起き上がるだけでも、食事をするにもエネルギーは必要です。ボーっと座っているだけでも、座るという状態を維持することにエネルギーを使っていることになります。勉強しているとお腹が空く、というのは事実で、脳がエネルギーを消費して働いている証拠なのです。基礎代謝、というのは筋肉だけでなく、心臓や肝臓などの臓器や脳も関与しています。

しかし、その基礎代謝量が少ない人、というのは摂取した分のカロリーを消費しきることなく、どんどん次の日へと繰り越してしまうのです。つまり、痩せようと思った場合にはかなりの運動量が必要になります。そこで、基礎代謝の40%を占めている筋肉を増やしましょう。これが最も手っ取り早く基礎代謝量を上げる方法なのです。特に、インナーマッスルと呼ばれている筋肉を鍛えると効果的です。筋トレをすることで体も絞れますし、基礎代謝量も増えるということで、いい効果ばかりです。体を動かすことが好きな人であれば、運動で筋肉をつけるのもいいでしょう。毎日しなくても2,3日おきの筋トレや運動で十分なので、気分転換がてら日常に取り入れてみてはどうでしょうか。

ファスティングとは?

お腹をさする女性

今、話題になっている「ファスティング」というものを知っているでしょうか。ファスティングというのは、食事を一切とらず、水や栄養ドリンクのみを摂取するダイエット法です。断食、と聞くと非常に辛いイメージがありますが、断食とは違います。栄養ドリンクからきちんと栄養を摂取することが出来るので、健康的にダイエットすることが出来るのです。食事をしない、ということで摂取カロリーをかなり減らすことが出来ます。また、宿便と呼ばれる体内に蓄積し続けている老廃物や毒素も排出できるので、ダイエット効果はもちろんのこと、デトックス効果も期待できます。それだけでなく、水分を多く摂ることもかなりよく、腸内環境の改善にも効果が現れます。それによって長年便秘に悩んでいた人が便秘解消できたり、お肌の調子が良くなったり、となにかといい事尽くしです。しかも、お金がかからないダイエット法なので、いつでもどこでも始められます。また、ファスティングは何日間も続ける必要がなく、1~3日間程度でも十分に効果があります。なので、長期の食事制限をしなくてもよいので、精神的にも負担がかかりにくいでしょう。

しかし、栄養ドリンクのカロリーも減らしたいから水しか飲まない、というような間違った方法をしてしまうと、ファスティングは意味をなさないことになってしまいます。ファスティングを成功させるためにも、きちんと1日に必要な栄養素はドリンクで補うようにしましょう。

ゼニカルとの併用で相乗効果

ゼニカルのシート

ゼニカルを服用するにあたって最も効果が発揮する方法というのは、きちんと他のダイエット法もしている、ということなので、筋肉量を増やすために筋トレや運動をすることはかなりの効果を生み出すことへと繋がります。ゼニカルは脂肪の吸収は阻害しますが、炭水化物などは通常通り吸収してしまいます。筋肉が働くためには糖分が必要になります。つまり、ゼニカルで排出できない炭水化物は筋肉が代わりに消費してくれる、ということなのです。

また、ファスティングとゼニカルを併用することも効果的です。ファスティングでは体内に溜まっている不要物を排出することが出来るので、内臓などの各消化器系は休息でき、整腸作用に必要な善玉菌が活性化することができるのです。排便が促される環境がファスティングによって作られたことに、プラスアルファでゼニカルの脂肪吸収を阻害し、排出する作用が加われば、腸内環境は常にきれいな状態を保つことが出来るのです。

どちらもかなり健康的に痩せやすい体質を作ることが出来る方法なので、リバウンドもしにくくなります。とても効果的なダイエット法なので、ゼニカルとの併用でより効果をアップさせましょう。

ダイエットには危険がたくさん

過剰なダイエットの危険性を指摘する医者

ダイエットをする際には、いろいろと注意しなければならない点があります。すぐに痩せられる方法、というのは裏があることが多いのです。例えば「食事抜きダイエット」です。ファスティングのようにきちんと期間を決めて、必要な分の栄養素は取り込んでいれば問題はないですが、ただ単に1日1食しか食べない、というような方法は逆効果になります。空腹時に摂取したものが脂肪として蓄えられやすい体質になってしまいます。冒頭でも話したように、体重の重さよりも脂肪分の量のほうが問題なのです。体重は一気に減るかもしれないですが、脂肪は増えてしまうので要注意です。「◯◯だけダイエット」も同じく危険です。栄養バランスが偏ることでデメリットが多く生じるダイエット法です。きちんと3食バランスの取れた食事をすることが一番のダイエット法なのです。

ゼニカルのように、過度の食事制限をしなくてもいい、というのは最も健康を害することなく肥満を改善できる方法です。ダイエットの方法にはたくさんの落とし穴があるので、惑わされないようにしましょう。